ベビーベッドは必要?不要?実は買った方がいい場合があります!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

初めての出産って、

分からないことだらけですよね。

何が必要かと、

一生懸命ベビーグッズを揃えている最中の方も多いかもしれません。

その中で皆さんが、

必要か必要ではないか疑問に思っているアイテムがあるんです。

それはベビーベッドなんです。

赤ちゃんが安らかに眠ることができるし、

大事なものだと思いますよね。

しかし先輩ママさんの中には、

すぐに使わなくなったという人も多数いらっしゃいます。

ベビーベッドって、

本当のところは必要なのか不要なのか、

考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

ベビーベッドの必要な期間は意外と短い

ベビーベッドにいる子供

ベビーベッドって、

国産の物から海外製の物まで幅広くありますよね。

ネットなどで見てみると、

10万円を超えるなんて高額商品も結構多いんです。

金額が高いだけに、

本当に必要かどうか見極めたいですよね。

では実際に、

ベビーベッドっていつまで使うのでしょうか?

国内で一般的に販売されているベビーベッドには、種類があります。

スタンダードと、

ミニサイズと呼ばれているものです。

スタンダードは120cm×70㎝で、

ミニサイズは90㎝×60㎝と、

ベッドの大きさが違うんです。

国産であれば、

どちらの種類も最長2歳(24カ月)まで使えることが多いです。

しかし子どもが寝返りできるようになったときに、

頭や体を打ってしまうこともあります。

赤ちゃんがベビーベッドの柵を上ってしまう、

ということもあります。

これはちょっと危険ですよね。

多くの先輩ママさんは、

2歳まで使うことができるベビーベッドを、

つかまり立ちが始まる生後8~9カ月くらいから少しずつ卒業するようです。

この時期になると、

夜はママやパパと添い寝をする家庭が多いのです。

赤ちゃん自身も、

生後半年くらいから身体が大きくなり、

活発に行動をするようになります。

なのでベビーベッドを嫌がるということもあるようです。

ベビーベッドって産後の身体でも赤ちゃんのお世話がしやすく、

腰の負担もあまり感じないのですが、

いつまで使うかは、

赤ちゃんの成長や家庭環境によってそれぞれ違いがあります。

赤ちゃんが寝返りを自分でできるようになったら、

添い寝にチャレンジしてみるのもいいですね。

ベビーベッドが必要なのは2人目を考えているとき!

ベビーベッド

「ベビーベッドは必要ではない」

という人は意外にも多いです。

ただ一方、

2人目を考えているときにはベビーベッドが必須だと言う方も多いんです。

しかしなぜなのでしょうか?

それは2人目の赤ちゃんの、

安全性を確保するためなんです。

1人目と2人目の子供の年齢差がなく、

2人目が赤ちゃんの場合は、

上の子もやんちゃ盛りですよね。

なかなか子供に

「これはダメだよ」

と注意しても聞いてくれません。

寝ている赤ちゃんにいたずらをしてしまう可能性もあるんです。

そんなときにベビーベッドがあれば、

危険な環境から赤ちゃんの身を守ることができます。

目の届くところにベビーベッドを置くことで赤ちゃんを見守れるし、

ベビーベッドは床から離れているので、

ハウスダストなどの影響受けにくいというメリットもあります。

さらにベッドで家族みんなで、

川の字で寝るというご家庭もあるでしょう。

そのときに赤ちゃんがいると、

誰かの寝返りで赤ちゃんが圧し潰されてしまうなんてこともあるかもしれません。

そういったときもベビーベッドがあれば、

赤ちゃんも安全に眠ることができるでしょう。

まとめ

ベビーベッドを使用する期間って、

「長くても2歳迄」と意外に短いです。

けどもし2人目のお子さんを考えているのなら、

赤ちゃんの安全のためにも必要になってくるかもしれませんよ。

レンタルもできるので、

金額的に購入は難しいという場合は、

レンタルを考えてみるのも一つの手ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする