簡単で効果絶大のリラックス方法!?寝る前にすべき5つのこと

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

  • 眠たいのに寝付けない。
  • 夜中に何度も目が覚めちゃう。
  • 寝たはずなのに朝スッキリ起きられない。

こんなふうに感じることありませんか??

体も心もしっかりと休ませて、

翌朝を気持ちよく迎えたいですよね。

グッスリ眠れない原因って何だと思いますか??

やっぱり睡眠の質でしょうか?

長く寝ても短く寝ても、

睡眠の質が良ければスッキリ出来る気がします。

睡眠の質を良くするためには、

寝る前の行動が大切だそうです。

テレビを見て興奮したり、

翌日の準備で緊張したりすると眠れません。

寝る前はリラックスしたいですよねぇ!!

どんな方法でリラックスしたらいいのか、

ご紹介していきますね。

スポンサーリンク

リラックス方法に取り入れたいアロマの使い方

ベッドの上にある枕

寝る前にするリラックス方法として、

なにが思い浮かびますか??

誰でも出来るリラックス方法としておすすめしたいのが「アロマ」です!

「でもアロマってどうやって使うの??」

使い方は簡単です!

アロマ液をティッシュに1滴垂らして枕元に置いておくだけ♪

いろんなアロマ液がありますが、

リラックス効果が高いものがこちら。

  • ラベンダー
  • ゼラニウム
  • ベルガモット

などです。

アロマ液を浸した物を置くのは簡単ですよね。

それだけでも簡単でいいんですが、

更に私が注目したのが、アロマの使える加湿器です!!

水を入れるタンクにアロマ液を数滴垂らせば…

蒸気と一緒にアロマの香りがお部屋に広がります♪

それだけでなんとなく優雅な気分になれそう!!

更にアロマの効果を高めるには、

照明や音楽を一緒に取り入れるといいそうです。

お風呂からあがる

→部屋の照明を薄暗くする

→ゆっくりしたテンポの音楽をかける

ここでのポイントはゆっくりとした音楽!!

クラシックじゃなくてもいいです。

ちなみに私は、

好きな曲をオルゴール調にした音楽を聞いています♪

なるべく歌の入っていない曲を選んでください。

歌詞があると、歌詞に気がいってしまうので。。。

リラックス方法は簡単で手軽にできるのがベスト

アロマオイルの瓶

リラックスといえばアロマ!!

みたいな言い方をしてしまいましたが、

香りが苦手な方もいますよね。

香りが強すぎると頭がクラクラしてしまうことも。

加減がわからない初心者アルアルかな!?

というわけで、ここではアロマ以外でリラックスできる方法、

寝る前にできる5つのことをご紹介します!!

・軽い運動をする

運動は有酸素運動がおすすめです。

結構1日精神的に疲れますよね。

その疲れを上回るくらい、体を動かしてあげましょう。

・早めにご飯を済ませる

寝る直前にご飯を食べると目が冴えちゃうので、

ご飯は早めに済ませましょう!

・ゆっくりお風呂に入る

ついついシャワーで済ませたくなるけど、

体の芯から温めましょう!

・目や首を温める

目と首には体温センサーがあります。

ここを温めると足先や手先も温まります。

冷え性の人には効果的かと思います。

・寝る前に暖かい牛乳を飲む。

牛乳にはリラックス効果のある成分が含まれてます!

牛乳の他にはカモミールティーが良いですよ♪

まとめ

寝る前の行動ひとつで、睡眠の質が変わってきます。

全部は出来なくても、

落ち着いて眠れる環境作りをしてみてください。

スマホ・テレビ・映画などは目が疲れて自然に眠れそうと思いがち。

でも、神経が高ぶってしまうから、実は睡眠の質は落ちるんです。

翌朝まで疲れが残ってしまいます。

疲れが残るとまた負の悪循環になってしまいますよね!!

軽く運動

→ お風呂

→ アロマ&音楽

→ 寝る

これが割と簡単に取り入れられるリラックス方法の流れです。

運動が苦手な人は軽いストレッチでも良いですよ。

その時は、腹式呼吸を心掛けるとリラックスにつながります!!

私はスマホで1時間音楽を流して、

自動的に止まるように設定しています。

そうすればスマホを操作することもなく、

そのまま眠っても大丈夫なので便利ですよ♪

よければ参考にしてみてくださいね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする