虫が寄り付かない木ってどの種類?庭に植えるのに最適な木を知りたい

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

冬が終わって過ごしやすい季節になると、

出てくるのが「虫」ですね。

庭やベランダにたくさんいるのを見たときは、

失神してしまいそうになります(笑)

とはいえ周囲に木や林があったり、

おうちの庭に草花や畑、樹木などがあれば、

虫が寄ってくるのは自然の法則ともいえるんですよね。

ただ刺してくる害虫もいるので、

やはりあまり居ついて欲しくないのが正直なところです。

そこで今回は、

家庭の庭に樹木を植えたいけど

虫がなるべくつかない木はないものか?

とお悩みの方のために、

「害虫がつかずに手入れが楽な樹木」

についてまとめてみました!

スポンサーリンク

毛虫がつきやすい木は避けたい!庭に植えるのに最適な木はどれ?

家の庭に生えた木

毛虫は誰が見ても鳥肌が立つのではないでしょうか。

とにかく見たくないし、

毒性をもつ毛虫もいて、刺されたりしたら大変です。

まずはそんな害虫の一つの毛虫がつきやすい木を調べてみました。

・ツバキ
常緑高木で葉が濃い色、花もとてもきれいです。

・サザンカ

ツバキの一種のためかこれも毛虫がつきやすいです。

ツバキと同様、花はきれいですが、咲く時期が異なります。

・チャノキ

これもツバキやサザンカに近い樹木のためか、

毛虫がつきやすいようです。

中国型とアッサム型があります。

・ヒメシャラ

こちらもツバキ科です。

花は5月に咲き、ツバキにも似た花で葉も美しいので、

新緑のときはかなり素晴らしいようです。

・マツ

日本になじみが深いこのマツも毛虫が寄ってきます。

ほとんどが大高木で、樹高100m近くに達するものもあります。

これだけ大きくなる木はかなり広いお庭じゃないと植えられませんね。

・ウメ

ウメは中国原産で、朝鮮を経由して日本に渡ってきたんです。

知ってました?

意外ですよね。

・バラ

これも周知のとおり綺麗な花を咲かせます。

こうしてみると毛虫は、

美しい花や葉には必ずつくような気がします。

そして果樹のほとんどは毛虫がつきやすいようですので、

庭木にはあまり向いてないようです。

次に家庭で育てやすいおすすめの庭木のご紹介です。

・セイヨウニンジンボク

花は7月頃から咲き、育てやすいのですが、

あまり栽培されていません。

冷たい風に当たらず水はけのよい場所であれば、

そんなに手間をかけなくても育ちます。

・メキシカンオレンジブオロッサム

花は春に咲き、寒さ暑さに強いとはされていますが、

なるべくなら日向に植えた上げた方が育ちやすいようです。

・センリョウ

冬に綺麗な赤い実をつけます。

日本の気候では育てやすいですが、

乾燥しすぎないように気をつけましょう。

・ロウバイ

蝋細工のような花を新春に咲かせます。

耐寒性が強く育てやすい樹木です。

・アベリア

公園や道沿いに植えられている樹木。

初めてでも育てやすいことと、

花も葉も美しいので観賞用にも適しています。

・キンポウジマ

別名ブラシノキ。

日陰でも育つので初心者でも育てやすいです。

・クチナシ

梅雨に花を咲かせる常緑の低木。

寒さには弱いが暗くジメジメしたところで育つので育てやすい。

・ジンチョウゲ

樹形が自然に整うので、剪定の手間がかからない。

病害虫に強い庭木を知りたい!お手入れが楽で育てやすい木!

花

次に病害虫がつきにくいと言われる樹木をピックアップしました。

・シマトネリコ

病害虫に強く丈夫。

放っておいても育つので物臭さんにもおすすめ。

ただ原産が沖縄なので寒さにはあまり強くなく、

太陽に当たると元気になるので、

植えるなら日向へ植えたほうがよい。

・コニファー(エメラルドグリーン)

コニファーの中でも人気なのがエメラルドグリーンで、緑が鮮やかな樹木。

成長も遅く自然に育つので手間もかからない。

・シラカシ

どんぐりの実を実らせる樹木で春に花が咲く。

寒さや病害虫に強い。

他にも、モクレン、ミツマタ、ハイビャクシン、

ドウタンツツジ、カクレミノ、なども害虫に強いと言われますが、

全くつかないわけではなくつきにくいというだけです。

樹木や草花の多くは虫を利用して繁殖しているので、

全く虫が寄り付かなくするのは不可能に近いのです。

また虫がつきにくくても手間暇がかかる樹木もあるので、

庭木にするにはどちらの特性も持つ、

庭に適した樹木を選びましょう。

まとめ

筆者も虫は苦手ですが、

考えてみると全く虫がよりつかない木って薬がたくさん撒かれていて、

虫が寄り付けないほどで、

樹木自体にもよくないし、

自然じゃないような気もします。

もちろん病害虫は樹木に良い影響は与えないので避けていくべきかとは思いますが、

なるべくなら樹木にも人間にもやさしい方法で行い、

楽しいお庭、お気に入りのお庭を作っていくのが良いのかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする