脇の処理が面倒だと思っている人必見!簡単きれいにできる方法とは?

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

梅雨があけるといよいよ本格的な夏がやってきます。

夏に向けて何か準備していることはありますか?

衣替えをした人も多いのでは?

夏はキャミソールや水着を着る機会が増えますよね!!

そこで!ムダ毛のお手入れを忘れていませんか?

冬は長袖を着ていたからムダ毛処理をサボりがちだった!!

なんて女性も多いはず。

何故なら私がそうだったから。。。

ムダ毛処理って面倒ですよねー。

うちの家系はどちらかと言えば毛深い体質なんです。

社会人になる前に絶対に脱毛しようと思っていたくらいです。

でも、どれだけ頑張ってバイトをしても脱毛資金はなかなか貯まらず。

社会人になる直前に脱毛サロンへ通い始めましたが、

人気のサロンなのか、なかなか予約が取れなくて困りました。

それに通ったからといってすぐに効果が出るわけでもなく、

結構時間がかかるので自宅での処理が欠かせませんでした。

そんな私が、

肌を傷つけずに綺麗に脇毛処理する方法を見つけたのでご紹介していきます!

スポンサーリンク

脇毛のお手入れがめんどくさいと感じる原因は?

若い女性

毛が生える面積としては足や腕のほうが広いのに、

何故脇毛処理がこんなにも面倒に感じるのでしょうか?

脇毛は足や腕の毛に比べて太めの毛が多いです。

半袖を着たとき等、処理がしていないと目立つため、

こまめに処理をしなければいけません。

この、“こまめに”というのが面倒だと感じる原因ではないでしょうか?

また足や腕は直線で処理しやすいですが、

脇はカーブしているので剃りにくい部分だということも原因だと思います。

あまり時間をかけたくない、肌を切ってしまいやすい、

角度的に見えにくい部分が処理しにくく剃り残してしまう。

ひとによって理由は様々ですが、

とにかく面倒くさいんですよね!!

きっと女性の多くが声を揃えて

『めんどくさい!』

と言うことでしょう。

脇毛の処理が簡単にできるおすすめ方法をご紹介!

女性

三日坊主でめんどくさいことが大の苦手!

そんな私がおすすめする脇毛処理の方法をご紹介していきます!

・他部分用のカミソリを使う

脇毛処理用のカミソリが売っているのを見たことがありますが、

不器用な私はそれでも刃が大きく感じました。

そこで、それよりももっと刃が小さい、

顔や眉毛用のカミソリを使うことをおすすめします。

外泊が多い方でも部分用のカミソリなら、

化粧ポーチにも入れておけるサイズなので便利だと思います。

・水で洗えるタイプの脱毛器を使う

水で洗えないタイプの脱毛器だとお風呂での処理は出来ませんが、

水で洗えるタイプならお風呂でも使うことができます。

カミソリよりも脱毛器のほうが処理が早いので、

ムダ毛処理にかける時間を短縮させたい人におすすめです。

身体を洗ったときに泡をたくさんつけて、

脇に滑らせて抜き取るのが綺麗に処理するコツです。

毛を抜くことで毛穴詰まりがなくなり、

脇のニオイ対策にもなりますよ。

・脇毛の永久脱毛をする

初めに脱毛サロンを否定するような発言をした私ですが、

自分で処理するのが面倒だと感じる人には、

脱毛専門サロンや美容皮膚科で脱毛するのが一番簡単だと思います。

肌へのダメージが少なくて、

処理の頻度が少ないというのが理想ではないですか?

脇毛はニオイの原因にもなるので、

生えてきたらすぐに処理をしたいですよね。

そうすると処理の頻度が高くなり、

肌へのダメージも大きくなります。

カミソリ自体も使用頻度が高まることで刃が傷みやすかったり、

気に入った商品に出会えないと何度も買い替えをすることになり、

意外にも出費がかさむものです。

最初のうちは自分で処理をしながら数回通うことになりますが、

将来的にムダ毛処理にかける時間がグッと減ります。

除毛クリームなどの消耗品も買わなくて済むので、

長期的に見ればコストも断然お得だと思います!

美容皮膚科であれば専門医による施術になりますし、

肌トラブルがおきたときでも相談することができるので

安心して脱毛に通えるのではないでしょうか。

まとめ

カミソリ・脱毛器・除毛クリーム・脱毛…

ムダ毛処理にかけられる時間や金額によって選択肢が削られてしまうこともありますが、

脇毛処理だけであれば私としては脱毛するのがおすすめです。

多くの脱毛サロンでは部分的な脱毛コースがありますので、

脇だけを選べばコストもそんなに高くはないと思います。

施術時間も短く済むので、

友達の中には遊ぶ前や後に施術の予約をしている子もいました。

最近は脱毛サロンが増え、

幅広い世代の女性に人気です。

面倒だと感じる理由が処理の頻度だとすると、

将来的には処理をする間隔があいてくる脱毛が人気の理由だといえるでしょう。

ムダ毛処理の悩みから解放されて、

キャミソールでも水着でも躊躇することなく着られるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする