台風の時に植木鉢をベランダに置いたままはNG!暴風雨から守ろう

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

台風が来た時にベランダに置いてある植木鉢は

どうすればいいのでしょう?

植木鉢は重いから大丈夫…

などと思ってはいませんか?

台風をなめてはいけません。

その力はベランダでも影響を及ぼすこともあるのですよ。

そこで、台風の時にベランダに置いてある

植木鉢の対処方法について解説しますね。

スポンサーリンク

台風の植木鉢対策ってどうすればいいの?ベランダの物は移動する?

ベランダに植木鉢を置いて、

花などを楽しんでいる方もおられるでしょう。

しかし台風が来たらベランダの植木鉢や

それ以外のものはどうすればいいのでしょう?

基本的には台風が接近する前に、

ベランダに置いてあるものはすべて

家の中に避難させた方がいいでしょう。

ベランダでも風が吹きます。

風にあたって植木鉢に植えてあるものが

折れちゃうことも考えられます。

せっかく育てた植物が台風が通り過ぎると、

無残な姿になっているのは悲しいですよね。

葉っぱが吹き飛んだり、

枝が折れたりしているのはかわいそうです。

それに植木は水が多すぎると

枯れてしまうこともありますよ。

台風によっては風だけじゃなく、

大雨が降ることもあります。

やっぱり動かせるものは

すべて家の中に入れましょう。

大きくて動かすのが難しいものは、

風が当たらないであろう隅っこの方に

寄せておくのがベターです。

台風が接近する前にベランダを見回して、

物などをチェックするようにしましょう。

台風で植木鉢が飛ぶのはとても危険!ベランダの防風対策をしよう

雷

植木鉢は土が入っているので重いから大丈夫じゃない?

と思う方もいるかもしれませんが、

植木鉢が思わぬ災害につながることだってあるのですよ。

もしベランダに植木鉢を置いたまま台風が来たら、

風で植木鉢が倒れる→植木鉢に入っていた土が散らばる→雨で土が流れて排水溝に詰まる→

水が流れないのでベランダに水が溜まる→部屋に水が浸入→床上浸水

こうなる可能性だってあるのです。

マンションなどの高層階でも、

床上浸水をしたという事例もあるのですよ。

さらに倒れて土が流れ出した後の植木鉢は、

非常に軽いものになっていて、

それが台風の風で飛んでしまうことだってあります。

外に飛ぶのも危険ですが、

飛んだ植木鉢がガラスにぶつかって

割ってしまうことだって考えられます。

陶器製の植木鉢なら割れてかけらが飛び散ったら

けがをする事だって考えられますし、

他に家に影響を及ぼすことだって無くもないのです。

せっかく育てている植木なのですから、

人に迷惑かけたりしないように家の中に入れてあげましょう。

本当に台風は怖いものなのですよ。

幸い台風は進路が前もってわかります。

台風の強さもわかりますので、

どのくらいの台風がいつごろやって来るのか確認し、

対策もしやすいと思いますよ。

私の住んでいる地域は、

台風銀座と呼ばれるほど台風がよく来ます。

台風が発生すると、

「進路は?」

「規模は?」

「スピードは?」

などを心配して、

テレビやインターネットを見まくっています。

家の周りのチェックはもちろん、

いつでも避難できるように

荷物をバッグに入れて準備しています。

停電に供えて懐中電灯やランタンなども準備しています。

台風が発生して接近しそうな時は、

うちの近くのお店は電池が軒並み売り切れになりますよ。

近づきそうになってからカップ麺や電池を買いに行っても

ない時もあるので早めに準備しましょう。

まとめ

家の駐車スペースの屋根

台風が来そうな時は、

ベランダに置いてある植木鉢は

部屋の中に避難したほうがいいです。

ベランダに置いたままにしておくと、

予想しなかった事態で災害が起こることだって考えられます。

台風が来る前にベランダをチェックして、

植木鉢のほか、飛びそうなものなどは、

取り除くようにしておきましょう。

物干し竿も忘れないように

家の中に入れておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする