家に蜘蛛が出るのはどうして?どこからともなくやってくるあいつ!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

突然ですが、あなたの家の中に蜘蛛はいませんか?

よく出るよ、というお家は注意が必要です!

新しい家よりも古い家の方が蜘蛛の出現率は高めです。

それには何か理由があるのでしょうか。

今回は、古い家にはどうして蜘蛛が出るのか調べてみました。

スポンサーリンク

家に蜘蛛が出る原因ってなんだろう?何に誘われてやってくるの?

私の家では玄関に蜘蛛の巣を発見することがあります。

家の中や、特に小屋などある場合には天井や足元にありませんか?

そして、比較的に古い家に蜘蛛は多く潜んでいます。

それには、ちゃんとした原因がありました!

それは、ゴキブリやハエ、ダニなどの害虫が多く存在しているからなのです!

これらの害虫は蜘蛛の餌になります。

害虫を食べることで、田んぼなどでは有難い存在の蜘蛛。

そのため、「益虫」と呼ばれています。

餌の確保のために蜘蛛は家にやってきています。

家の中だときれいに掃除し、清潔にしている方が多いと思いますが、

目に見えない害虫や蜘蛛の餌になるものは実はたくさんあるのです。

・ダニ(布団やカーペット、動物)

・生ごみ

・小さな虫

これらは蜘蛛の餌になります。

餌に蜘蛛は誘われてやってきてしまうんですね。

確かに自分の家の玄関を考えてみると、

夜になるとライトが付くようになっているため、

暖かくなってくると光を好む虫や蟻が寄ってきます。

それらを狙っていると考えると、

同じ場所に巣をつくることに納得できます。

新しい家の場合、今は窓が二重になっていたり、

虫が入り込む隙間が少ないです。

しかし、古い家の場合は隙間が多いですよね。

そのため、蜘蛛の餌となる害虫が家の中に入りやすくなっています。

そして、餌の確保のために蜘蛛も入ってきてしまうのです。

蜘蛛が家に出る理由と役割!実は役に立ってくれるいいやつだった!?

蜘蛛の巣

蜘蛛が家に出る理由は、

蜘蛛の餌があるからということが分かりました。

ということは、害虫を食べてくれる蜘蛛は、

人間からしたら「いいやつ」ということになるのかもしれません。

家にいた蜘蛛を殺したらゴキブリが出るようになった、

という方もいるようです。

蜘蛛の見た目が嫌という方もいるでしょうが、

蜘蛛が他の害虫をやっつけてくれていると思えば

「まあ、仕方ないか」と考える事もできます。

糸で巣を作って餌を捕まえる蜘蛛もいますが、

巣を張らずにピョコピョコと動き回りながら餌をとる蜘蛛もいます。

蜘蛛は、自分の餌となるものがいないと分かった時にはいなくなるようですよ。

まとめ

布団

今回いろいろと蜘蛛に関して調べてみて、

蜘蛛が家に来る理由を知らないでいた時よりも、

少しは優しい目で見られるようになるかもしれません。

見た目で判断することが多い虫たちですが、

「なぜやってくるのか」ということを考えてみると納得することができます。

私もそうですが、

蜘蛛が家の中にいる理由を考えたことはありませんでした。

虫全般苦手なので、

家の中で見つけた時にはプチパニック状態。

早く外に出したい一心で必死になってしまいます。

しかし、蜘蛛のように入り込んできてしまった虫ばかりを責めるのは違うかもしれません。

入ってきてしまうのには、

人間側にも気を付けなければいけない点があると感じます。

でもやっぱり家の中に蜘蛛や蜘蛛の巣があるのは嫌ですよね。

生ごみや食べカスなどは小まめに捨てて対処しましょう。

目に見えずらいダニなどの場合には、

ダニ取りシートなどがおすすめです。

蜘蛛を入れないためには、

家の中に害虫を寄せ付けないことが大切ではないでしょうか。

蜘蛛がいたら害虫がいることを疑いましょう。

害虫対策を行うことで蜘蛛もやってこなくなります。

餌となるものがなくなれば蜘蛛も出ていってくれますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする