ジーンズの洗濯頻度ってどれくらい?愛用ジーンスのお手入れ方法!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どんなファッションにも合うジーンズ。

かっこよくも可愛くも着れるので、

自分のお気に入りのジーンズがある方も少なくありません。

しかし、どのくらいの頻度で洗えばいいのかなど

分からないことも多いのではないでしょうか。

今回はジーンズの洗濯頻度や洗い方、

お手入れ方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ジーンズの洗濯って表向き?それとも裏返しで?洗い方と洗濯頻度!

お気に入りのジーンズは、

その状態をずっと維持して履いていきたいですよね。

洗濯頻度ですが、

何日履いたら、何回履いたらなど決まってはいません。

しかし、あまりに長い間洗濯しないと

汚れや匂いが気になってしまいます。

このため、特に汗が多い時期などは、

最低でも1か月に1回は洗うようにしましょう。

汚れや匂いが気になる場合には、

履いたら毎回か、週に1度は洗うようにしましょう。

しかし、洗濯することに抵抗がある方もいます。

何年も洗わないという人もいるでしょう。

しかし、汗や皮脂などでも生地が傷んでしまうことがあるのです。

また、洗うことによって色落ちをファッションとして楽しむこともできます。

洗う頻度によって色落ちの度合いが変わってきます。

次に洗濯時には表向き、

裏返しどちらがいいのでしょうか。

色落ちさせたくない場合には裏向きにしましょう。

私なんかは面倒なので脱いだらポンとそのままカゴに入れて洗ってしまいますが、

裏向きにした方が色落ちはしにくいです。

表向きだと、

洗っているときに生地の表面が擦れて色落ちしやすいんですね。

ジーンズを洗濯すると縮む?上手に自分だけのジーンズに育てよう

ジーンズ

お気に入りのジーンズが縮んでしまわないか気になる方もいると思います。

ジーンズは縮むのでしょうか?

初めて洗濯をする場合にはジーンズは縮みます。

しかし、履いたらまた洗うを5回くらい繰り返すと縮みきるようです。

洗濯をして履くを繰り返すと自分の体に馴染んできて、

いつのまにか自分にピッタリなジーンズが出来上がります。

臭いや汚れが気にならない時に半月くらい履いて洗うというのを

5回くらい繰り返すのがおすすめです。

縮みやすい生地の場合には脱水を軽くして

水分を残しておくと縮みが軽くなります。

洗うことよりも気を付けなければいけないのは乾燥機です。

繊維に含まれる油分などが、

乾燥機を使うことで極端にしまってしまいます。

そうすることで繊維同士が絡みやすくなり、

縮みが起こってしまうのです。

乾燥機の場合は熱を加えるので、

縮みが極端になってしまう可能性があります。

ジーンズの場合には乾燥機は使わないようにしましょう。

干し方にもポイントがあります。

干す際には裏返しているものを逆さにつるして干しましょう。

ジーンズだけでなくその他のズボンも

逆さに干すことをおすすめします。

ひざの部分に重みを受け、

ひざ部分と裏の雛を伸ばすためです。

まとめ

ジーンズ

ジーンズは何の服にも合うので重宝しますよね。

お気に入りが見つかった場合には、

長く履き続けたいと思うはず。

でも、「洗わない」ことがいいことではないようです。

汚れや匂いはしっかりと洗って落としましょう。

また、洗うことで色落ちが起こりますが、

逆にそれがいい味を出してくれるかもしれません。

色を白くさせるための漂白剤や蛍光剤が

入っていることがあるためです。

この洗剤を使うことで、

色落ちがマダラになってしまうこともあります。

どうしても色落ちさせたくない場合には、

ジーンズ専用の洗濯洗剤もあるようです。

しかし、値段が高いようです。

そのため、キッチン洗剤などを使って洗っている方もいます。

中性洗剤がいいようですよ。

洗濯のしかた、干し方のポイントを知っていれば、

ジーンズをもっと長く履くことができます。

ぜひ、自分だけのジーンズを育ててみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする