子供に習い事をさせる理由って何?子どもに与える影響とは!?

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

子供が保育園だったり幼稚園に通うようになると、

周りでも習い事をしているなんて話を

聞いたりするようになります。

周りでそんな話を聞くようになると、

自分も子供に何か習い事をさせた方がいいのかな…

でも、子供に習い事をさせる理由って何??

という疑問もありますよね。

習い事が子どもに与える影響とは!?

なんてことも考えたりすると思います。

私も自分の子には習い事をさせています。

もちろん、周りでも習い事をしている子はたくさんいます。

習い事が何かによって、

習い事が子どもに与える影響は様々です。

習い事によって勉強ができるようになったり、

スポーツができるようになったり、

精神的にも成長できたり、

良い影響もあります。

今回は、子供の習い事をどうやって決めているのかや、

子供によって向き不向きもあるということなど、

子供の習い事について考えてみましょう。

スポンサーリンク

子供の習い事は何がいいか迷っちゃう!みんなどうやって決めてるの?

子供の習い事は何がいいか迷っちゃう!!

そりゃそうですよね。

習い事と一言で言ってもその数はすごく多くて、

勉強に関することからスポーツまで、

本当に多種多様です。

それだけ数多くある習い事の中から、

みんなどうやって決めてるの??

この疑問の答えは、

親の考え方によっても違います。

子供が興味を持ったら、その習い事をさせる

・子供にこれをやらせたい!!という親の気持ちから、その習い事をさせる

どうやって決めてるのかは、

だいたいこの2つのうちのどちらかによって

決めている人がほとんどです。

我が家の場合は、

子供が興味を持ったらやらせるようにしています。

習い事をさせるにもお金がかかりますよね。

お金をかけるなら、

子供がやりたいと思うものにしたいと考えているからです。

親の気持ちとして、

「あれをさせたい!!」

「これをさせたい!!」

なんて気持ちもありますが、

親の気持ちで習い事をさせても

本人のやる気がなければ身にならないから、

子供から「◯◯を習いたい!!」と言われない限り

やらせていないんです。

でも私は、「これを習わせたい!」と思ったときに、

親から提案してみるのはありだと思います。

どんな習い事であったとしても

だいたい体験会をやっているので、

同じ習い事でもいくつか違う教室の体験会に行ってみてから

決めるといいと思いますよ。

子供の習い事には向き不向きも!習い事をさせる理由も考えよう!

ピアノを弾く男の子

子供によって、それぞれ得意不得意がありますよね。

だからこそ、子供の習い事には向き不向きもあるんです。

同じ習い事であったとしても教室によってやり方も違うので、

この教室のやり方はうちの子には合わないけど、

こっちの教室のやり方なら合うかも!ということもあります。

そして、習い事をさせる理由も考えてみてください。

なぜ、その習い事をさせるのか。

我が家の場合は、英語は幼稚園の年少さんから

長男も次男もやらせていました。

これが初めての習い事でした。

理由は、幼稚園で英語の時間があって、

それをきっかけに子供が「英語を習いたい!!」

と言い出したからでした。

親としても自分も夫も英語が全くダメなので、

習わせれば小学校にあがって英語の授業が始まっても、

子供が困ることはないかなと思ったからです。

次に始めたのはスイミングでした。

私も旦那も、気持ちとしてはクロールが泳げる程度になればいいという気持ちで、

スイミングは親からの提案として子供に切り出しました。

小学校にあがれば水泳の授業がありますし、

我が家の子供たちが通う小学校では、

25m泳げない子は夏休み中に水泳の特訓があると聞いていたため、

全く泳げないのはまずいのかなと思ったからです。

そして、長男が小学校4年生・次男が小学校3年生になるタイミングで

野球を習い始めました。

これは子供から「野球をやりたい!!」と言われたのがきっかけでした。

小学校では部活がないため、

スポーツを覚える機会がないですし、

親としても何か1つでもできるスポーツがあった方がいいのかなと思ったのと、

体力もつけられるかなと思ったことから始めました。

このように、習い事を手当たり次第やらせるよりも、

何か理由や目的があってやらせる方が、

何をやらせるか絞ることができますし、

子供にとっても自分が楽しんでやれることであれば

マイナスになることはありません。

まとめ

そろばんと鉛筆

保育園や幼稚園に行くようになれば、

周りで習い事の話を聞くようになるので、

なんとなく漠然と何か習い事をさせた方がいいのかなと思うようになります。

でも、必ずしも習い事の全てが子供にとって楽しいものになるか、

やる気を持って取り組めるかといえば、

子どもにも向き不向きがあるのでそうとも限りませんよね。

周りが習い事をしてるから、

「うちも何かさせなきゃ!!」と焦る必要はありません。

中には何も習い事をしていない子もいます。

我が家の子供たちで言えば、

英語もスイミングも野球も、

子供たちにとって学校で困ることも今のところないようですし、

野球を通して友達も増えたようですし、

少なからず良い影響があるようです。

習い事をさせるのであれば、

子供が興味を持っていることだったり、

親としてもその習い事をさせる理由は何なのか?

自分の子にとって、その習い事は向いているのか?

それらの事を考えてからやらせるといいと思いますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする