彼氏と同棲するのはちょっと不安…一緒に住んでも仲良しでいるには?

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

彼氏と同棲するとなると2人の時間が増えるというメリットがあります。

しかし、彼氏と同棲するのはちょっと不安もありますよね。

彼氏と同棲することで関係が馴れ合いになってしまい、

マンネリ化しやすいんじゃないか。

家で一緒にいる時間が長くなるから、

わざわざ2人で出かけたりすることが少なくなってしまうんじゃないか…

そんな不安もあることから、

同棲しようと言われても躊躇してしまう気持ちもあると思います。

でも、同棲していても同棲前と変わらず仲良し!!というカップルもいます。

というわけで今回は、

一緒に住んでも仲良しでいるにはどうしたらいいのか、

その方法をお伝えいたします。

スポンサーリンク

彼氏と同棲してから結婚するには?うまくいく秘訣と二人のルール作り

彼氏と同棲してから結婚するにはどうしたらいい??

この疑問の答えを見つけるために、

まずは同棲の期間が長くなればなるほど、

結婚まで至りにくくなるのはなぜなのかを考えてみましょう。

結婚前のステップとして同棲を始める人もいる中で、

同棲の期間に比例して結婚が遠ざかるなんて言われるのは、

同棲中と結婚後とで生活に大きな差がないからというのが

1つの理由として挙げられます。

たしかに、同棲中の生活と結婚後の生活で何が違う??と言われても、

籍が入っているか入っていないかの差くらいで、

暮らしぶりが変わる訳ではないですよね。

だから、わざわざ籍を入れなくてもこのままでいっか。とか、

まぁ、そのうち籍を入れれば…なんて考えてしまいがちになって、

結婚までいかないことになりがちです。

そこで、うまくいく秘訣とルール作りについて考えてみました。

・記念日やクリスマスやイベントの時には2人ででかけるようにする

同棲していると一緒にいる時間も長くなりますし、わざわざ待ち合わせしたり、

どこかに出かけたりする機会が減ることにもつながってしまいます。

だからこそ、記念日やイベントの時など、たまにはわざわざ待ち合わせしたりして、

出かけるようにするといいかもしれませんね。

同棲の期間が長くなって慣れてきてもだらしなくしない

同棲を始める頃は、家でもダラダラしたりすることも少なく、

それこそ休みでも、いつでも出かけられるようにメイクもしてちゃんとしていても、

慣れてくると今日は休みだし、まぁいっか…となりがちになります。

そうなると、お互いに異性としての意識が薄れやすくなってしまうので、

一緒にいるときは最低限の身なりは整えておくようにしましょう。

2人の共通の趣味を作る

2人でいる時間が長いからこそ、2人の共通の趣味があれば一緒に趣味を楽しんだり、

普段の会話でも趣味の話をしたりすることができるので、

会話がなくなることも防げると思います。

家事を一緒にしたり分担するようにする

同棲するようになったら、家事をこなさなくてはならなくなります。

でも、どちらかだけが家事をこなすのは不満にもつながってしまいます。

そうならないようにお互いに仕事の時は家事を分担して、

2人が休みの時にはご飯を一緒に作るようにするなど、

家事を一緒にしたり分担することで、

どちらかが不満を溜めてしまうことも防げると思いますよ。

連絡を怠らないようにする

一緒に住んでいても、24時間一緒にいる訳ではありません。

時には仕事で遅くなってしまうこともあると思います。

そんな時に、「まぁ遅くなっても家には帰るしいっか。」と連絡を怠るのは

良くありません。

予定より帰宅が遅くなるときなどは連絡するようにしましょう。

一緒に住むようになって連絡を取り合う頻度が減るからこそ、

そういう時の連絡は大切だと思います。

彼氏と同棲したらお金の管理はどうする?トラブルを避けるためには?

歯ブラシ2本とタオル

彼氏と同棲してから結婚するには、

うまくいく秘訣とルール作りを意識することが大切なのがわかったら、

次に気になるのはお金の管理です。

彼氏と同棲したらお金の管理はどうする??

お金に関することはトラブルの原因にもなりやすいので、

トラブルを避けるためにはどうしたらいいのかについて考えましょう。

結婚すると、どちらかがお金の管理をするという話をよく聞きますが、同棲中は??

私個人の意見としては同棲中は財布を別々にする方がいいと思います。

家賃や食費・生活費などは2人で出し合って負担を平等にする方がいいですが、

他のお金に関しては一緒にするより別々にした方が、

トラブルになりにくいと思います。

私の友達で彼氏と同棲している子は毎月、家賃の半額を彼に渡し、

食費や生活費は2人の食費・生活費用の財布に1週間に1度、

2人で1万円ずつ入れて何にいくら使ったか把握できるようにレシートもとっておいて、

家計簿もつけるようにしているそうです。

他には同棲するときに結婚を前提にという話だったこともあり、

毎月2人で同じ金額ずつ貯金をしてはいるけど、

その貯金もそれぞれの口座で管理しているそうです。

お金のことはトラブルにつながりやすいことだからこそ、

トラブルを避けるためにはシビアにしておいた方が良いですよ。

まとめ

家の中

彼氏と同棲するのはちよっと不安…

一緒に住んでも仲良しでいるにはどうしたらいいの??と思っている人は、

ここで紹介した、うまくいく秘訣やルール作りを参考に、

彼氏と2人で話し合っておくといいですよ。

また、同棲しているからこそ、

お金のことでトラブルになる可能性も出てきます。

そんなことにならないようにするために、

お金の管理についてもお互いに納得できるよう

話し合っておきましょう。

同棲するからこそ、相手の普段の暮らしぶりなどがわかりますし、

結婚前に相手の嫌なところも良いところもしっかり見ることができます。

不安もあるとは思いますが、

メリットのことも考えて、

前向きな気持ちで考えてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする