海外旅行で斜めがけするのは日本人だけ!?海外の犯罪被害対策!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

GWや年末年始など大型連休を利用して海外旅行へ!!と考える人も多く、

大型連休がある時にはニュースなどでも◯万人が出国!とか、◯万人が帰国!などと、

大型連休を海外で楽しんだ人へのインタビューをニュースで目にするので、

海外旅行も昔に比べると身近なものになっていますよね。

しかし、海外は日本のように治安が良いところばかりではありません。

海外旅行で犯罪被害に遭う人も決して少なくないんです。

それはなぜなのかと言うと、

日本人の目印にもなっていると言っても過言ではない

バッグの斜めがけが1つの原因とも言えます。

今回は海外旅行で斜めがけにするのは日本人だけ!?ということから、

海外の犯罪被害対策について考えてみましょう。

スポンサーリンク

日本人は海外旅行でカモにされやすいって本当?狙われる原因は?

日本人は海外旅行でカモにされやすいって本当??

こんな疑問が浮かぶのも、

そんな話をよく聞くからだと思います。

よく聞くということは、

少なからずこの疑問の答えはYESになると思います。

じゃあ、狙われる原因は何なんでしょうか??

その原因の1つになるのが、

バッグの斜めがけが関係していると思います。

なんで??

そんなバッグの持ち方が原因になるの??

なんて不思議なようにも思えますが、

実はバッグを斜めがけするのが日本人である印になっているだけでなく、

「私は旅行初心者ですよー!!」と言っているようなものなんです。

というのも、長財布を持つのも日本人特有で、

長財布をポケットに入れておくのは危ない…

じゃあ、バッグに入れよう!!

でも、両手は空くようにしたいし、

リュックを背負うのは荷物が視界に入らないからなんとなく危ない気がして、

斜めがけバッグを選びがちなんです。

でも、よく周りを見てみると、

手ぶらの人が多いことに気づくと思います。

あとは極論ではありますが、

日本よりも治安が良いとされる場所であったとしても、

自分が日本語しか話せない、

その国の言葉がしっかり理解できないとか、

少ししか話せない以上は、

日本人にとって日本が一番安全と言えると思います。

海外旅行する日本人の危機管理に注目!狙われないためにできること

空港マークとスニーカーと地図

海外旅行する日本人の危機管理に注目してみましょう。

例えば、日本での生活を思い返してみてください。

レストランなど飲食店に入ったとき、

スマホをテーブルの上に置いたり、

バッグも椅子の上にポンと置いてあったりしますよね。

これも、日本ではよく見る光景ですが、

海外に行けばそうでもなかったりします。

テーブルの上にスマホを置いて、

少し目を離した隙にスマホが盗られてしまったとか、

バッグの口が開いていたがために、

財布やパスポートを盗られてしまったなんて話も

珍しくないんです。

このように、日本では犯罪被害に遭いにくい行為であったとしても、

海外では犯罪被害に遭いやすい行為になってしまうこともあるんです。

日本での生活の感覚で海外に行けば、

それが危機管理の甘さを露呈することになります。

狙われないためにできることは、

自分の荷物は自分の身につけるようにする

・自分の視界に入らない場所に荷物を置いたりしない

・バッグは、口が閉めれるものを使って開けっぱなしにしない

・リュックの場合は背中に背負うのではなく、自分の体の前に抱えるようにする

財布やパスポートを入れるために斜めがけバッグを持っています!!

とアピールしていることになるのなら、どうしたらいいの??

狙われないためにできることを一気にクリアするためには

手ぶらが一番なんです。

海外旅行に行ったときに周りを見てみると、

現地の人も手ぶらの人が多いことに気づくことができると思います。

パスポートもコピーを持ち歩けば大丈夫ですし、

財布もポケットに入るくらいのサイズで薄いものにすることで

ポケットに入れておくことができますよね。

財布やパスポートのコピーをポケットに入れて手ぶらで出歩くことが、

狙われないためにできることとして一番有効だと思います。

まとめ

旅行の必需品

海外旅行は、そう頻繁に行けるものではないですよね。

だからこそ、せっかくの海外旅行で残念な思い出は残したくないものです。

せっかくの海外旅行で犯罪被害に遭って、

残念な思い出を残すことにならないよう、

自分の身は自分で守りましょう。

そのためには、ネットでの情報を鵜呑みにせず、

いくら治安が良いと言われている国だとしても、

もしかしたら…という気持ちで荷物は肌身離さず持つようにしたり、

街で観光中に話しかけられても安易に対応しないように意識してくださいね。

せっかくの海外旅行が台無しにならないように旅先では手ぶらを基本に、

持ち歩く荷物を最低限だけにするようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする