トイレ掃除の頻度はどれぐらいがいいの?きれいを保つトイレ掃除!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

きれいなトイレだと入った時に気持ちいいですし、

すっきりとした気分になれます。

さらには『トイレに神様がいる』なんて歌もありましたね。

・トイレをきれいに保つには、どのくらいの頻度で掃除をすればいいの?

・こすると傷が付いてしまいそうだけど、どうしたらいいの?

・毎日きっちりと掃除するのはちょっと面倒かも…

そんなことを思ったことはありませんか?

私もトイレ掃除が面倒だったんですが、

簡単な方法で習慣化してしまうとそうでもないんです。

きれいにしておくためのトイレ掃除の頻度や方法を書いていきますね。

スポンサーリンク

トイレ掃除はこすらない方法もあった!正しいトイレ掃除の方法と頻度!

トイレの掃除ってブラシと洗剤を持って、

便器をゴシゴシするようなイメージが強いですね。

そして毎日きれいにしておかないといけない、

なんて気持ちもあるかもしれません。

でもトイレを掃除するのには、

ブラシも必要なんてないし、こする必要もないんです。

もしブラシを使うなら、月に一回程度で十分。

それ以外はこすらずに、

洗剤を回しかけて、5分ほど放置するだけでいいんです。

気になるのは、

どうして「こすらずに放置」で大丈夫なのかというところですよね。

1.便器をこすってしまうと、ブラシや便器の種類によっては傷が付いてしまうことがある。

2.トイレの洗剤は、かけてから5分程置いておくことで汚れが溶け出す為。

この2つの理由があるので、こすらなくても大丈夫なんです。

使う洗剤はどんなものでもいいですが、

ノズルタイプのものだと回し掛けしやすいですね。

塩素系のこすらなくてもいい洗剤もおすすめですが、

酸素系の洗剤と混ざらないよう注意して下さい。

もしいくつか洗剤を買うならどういったものか確認して、

塩素系と酸素系は別々の場所に置きましょう。

ブラシを使う時は月に一回程度、

便器のふちの裏を掃除する時ぐらい。

よくあるブラシに嫌なイメージがあるなら、

使い捨てタイプのブラシを購入してもいいかもしれないですね。

わざわざ購入しなくても、

ふち裏なら使い古した歯ブラシなどで掃除しても大丈夫です。

トイレの掃除を毎日続ける!きれいを保つトイレ掃除を習慣化しよう

トイレ洗剤

簡単な方法で習慣化してしまうと、毎日掃除するのは面倒ではない。

これは私の実体験に基づいての発言だったりします。

ブラシでゴシゴシを毎日きっちりとするとなると、

どうしても面倒になってくるんですよね。

でも先ほどトイレの掃除はこすらずに回しかけて

5分ほど放置でいいと書いています。

そして、その放置している5分間で便器の周りや便座、

床を拭き掃除してしまえばいいんです。

順番としては、

①まずはトイレの便器に洗剤を回し掛け

②5分放置の間にトイレ内の便器や床を拭いてしまう

③トイレを流して終了

拭き掃除のアイテムも、

そのまま流せるようなトイレ掃除ペーパーを使えばらくらくです。

よくある電解水をトイレットペーパーに吹き付けて、

拭き掃除でもいいですよ。

最後の流すときに一緒に流してしまえばそれで終わり。

これでトイレを常にきれいな状態に保つことができます。

そんな感じなので、

私のトイレ掃除は毎日大体5分ほどで終わってしまいますね。

最初はどうしても忘れてしまいがちですが扉に付箋を貼ったり、

携帯のリマインダーでカバーしました。

トイレの掃除を習慣化しておこうと思うなら、

するタイミングは一定にしておきましょう。

朝起きてすぐ、夜寝る前、家のことをすべて終えた後…。

毎日必ずできる都合のいい時間やタイミングを選んでみてください。

まとめ

トイレの便座を拭いている

読んでみてどうでしょう。

トイレの掃除が簡単に思えてきませんか?

こすらなくてもきれいを保てる。

毎日という頻度でも5分程度の簡単作業。

毎日トイレをきれいにしておくことで、

大掃除の時もトイレ掃除にかける時間が少なくなります。

それに誰か人が来た時にも快くトイレを貸してあげられます。

あなたのお家のトイレ、

簡単らくらくで毎日きれいにしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする