花粉の肌荒れにワセリンが効くって本当?ひどい肌荒れの救世主!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

肌荒れの原因はいろいろありますが、

原因の1つに花粉があります。

花粉による肌荒れに悩んでいる人も

多いのではないでしょうか。

特に女性にとって、

肌荒れは良いこともないですし、

なんとかしたいものですよね。

解決策を探るために調べたりすると、

いろいろ出てくるけど、

手軽そうな情報として多いのが、

花粉の肌荒れにワセリンが効くという情報。

花粉の肌荒れにワセリンが効くって本当?

と疑問に思いつつ、

手軽そうな上にワセリンならコスパも良いから試してみたい

という気持ちも強くなりますよね。

ひどい肌荒れの救世主になりうるワセリンについて、

まとめてみたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

花粉のせいで肌荒れがひどい!そんな時はワセリンを使ってみよう!

肌荒れがひどければひどいほど、

化粧ノリも悪くて外に出るのも嫌になる…

そんな花粉のせいで肌荒れがひどい!!

そんな時はワセリンを使ってみてください。

ワセリンは赤ちゃんにも使えるほど、

肌に負担が少なく刺激も少ないので、

肌が弱いという人にも安心して使っていただけます。

お風呂上がりのいつものスキンケアに

ワセリンをプラスしてみてください。

ただ注意点として挙げられるのは、

やたらワセリンを厚く塗りすぎないことです。

ワセリンには保湿剤としての効果はありますが、

決して肌の水分量を増やしてくれたり

肌に浸透していくようなものではありません。

そのためワセリンをたくさん塗ったからと言って、

効果が高まることはありません。

それどころか厚く塗りすぎてしまうことで、

ワセリンが空気中のホコリを吸着して

そのホコリが肌へ刺激を与えてしまうことで

肌トラブルを引き起こすことも考えられます。

なのでいつものスキンケアにプラスして

最後にワセリンを塗るときは、

薄く伸ばして塗ってください。

花粉の肌荒れを隠すには?肌の保護にもワセリンが効果的だった!

肌荒れを気にする女性

花粉の肌荒れを隠すためにはどうしたらいいの??

すでに肌荒れを引き起こしている場合は、

本当ならば化粧をするのも抵抗があるものです。

しかし仕事の都合だったり

化粧をしなければいけない場合には、

肌荒れをいかに隠すかを考えますよね。

肌荒れを隠すためとはいえあまり厚化粧になるのは、

余計に肌荒れを悪化させてしまいそうで抵抗があるものですが、

そんな時にもワセリンが効果的なんです。

私は花粉症なので、

花粉の時期はもちろんですが、

冬の気温が低くて乾燥が気になる時期にもワセリンを使っています。

化粧の下地として、

ワセリンを薄く伸ばした上からメイクをすることで、

厚塗りになることもないですし、

肌荒れしていても抵抗なく化粧できます。

私は、

肌荒れがひどくて化粧するのに抵抗があるけど化粧をしなければいけない。

という時だけ、

下地の代わりにワセリンを使ってメイクしています。

まとめ

肌荒れを気にする女性

いつものスキンケアにプラスすることで、

肌の水分が蒸発するのを抑えてくれて、

肌荒れがひどいときに化粧下地の代わりとしても使うことができるワセリンは、

試してみる価値ありです。

薬局に行けば手軽に買うこともできますし価格も安いので、

高いスキンケア用品を買うよりも

手軽に試すことができるのもいいですよね。

高いスキンケア用品を買って効果が実感できたとしても、

それを買い続けるとなれば少し考えてしまいますが、

ワセリンであれば、

効果が実感できたときに、

その先も続けやすいですよね。

ワセリンは硬くて伸ばしにくいので、

お風呂上がりであれば、

濡れたままの手にワセリンを少しとって伸ばすと、

伸ばしやすくていいですよ。

私は、朝、化粧下地として使うときも、

お湯で手を濡らしてから手にとって伸ばして使っています。

乾いた手だと伸ばしにくいワセリンも、

お湯で手を濡らすことで、

柔らかくなって伸ばしやすくなります。

コスパも良くて肌への負担も少ないワセリンなので、

肌荒れに悩んでいる人はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする