玄関マットの洗濯に挑戦!簡単な方法&最適頻度を解説!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

みなさんは玄関マットは敷いていますか?

意外と玄関マットを使っている方も多いと思います。

友達の家に遊びに行くと、

ほとんどのお家で見かけるものですよね。

ところで、玄関マットって洗っていますか!?

『え!?玄関マットって洗うものなの!?』と、

驚かれた方もいると思います。

きっと購入してから一度も洗っていない方もいますよね。

今回は玄関マットの洗濯法や、

洗濯の頻度などを紹介します。

是非、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

玄関マットの洗濯は必要?どのくらいの頻度ですべき?

玄関マットって本当はなくても良いものですよね。

トイレのマットは床に飛び散るのを防ぐために置いていますが、

玄関マットは何のため!?と、

問われてもなかなか答えられない人も

多いのではないでしょうか(笑)

私も新築2年目のマイホームなのですが、

最初のうちは玄関マット無しで生活していました。

しかし、大きな荷物を抱えて帰ってきた時、

ドンと玄関の床に置いたら傷が付いたのです…。

それ以来、玄関マットを敷くようにしました。

各ご家庭により、玄関マットを敷いている理由は様々だと思いますが、

敷いている限り人の足が乗っているので汚れはついています。

ということで、玄関マットの洗濯は『必要』なのです。

洗濯と一言で言っても、

洗濯機で洗って良いものとそうではなく、

手洗いのみのものがあります。

我が家の場合は手洗いのみです。

これは、玄関マットに付いているタグを見るとわかりますよ。

タグに従わないと、

マットの毛が抜けてしまったり

傷んでしまったりして、

使い物にならなくなります…。

注意してくださいね。

では、どのくらいの頻度で洗えばよいのでしょうか?

トイレの床マットは週に一度洗いたいところですが、

玄関マットは…!?

玄関マットは月に一度の頻度で大丈夫です。

トイレやキッチンマットに比べると、

玄関はそう頻繁にマットを踏むことはありませんよね。

なので月に一度洗うくらいで大丈夫ですよ。

玄関マットの洗濯に挑戦!手軽にできる洗い方はとは?

玄関マット

誰にも言えないけれど、

今まで玄関マットを洗ったことが

なかったという方もいますよね!

さあ、今から洗ってみませんか?!

玄関マットってどうやって洗濯するの?と、

分からない方に手軽にできる洗い方をご紹介します。

それは『つけおき』です。

去年くらいからSNS上で大人気のオキシクリーンを使います。

オキシ漬けという言葉が流行ったくらい、

主婦の間ではもはや無くてはならない掃除道具の一つです。

おすすめの洗い方は入浴後の浴槽にオキシクリーンを入れて、

そこに玄関マットをつけおきしておきましょう。

もちろん、玄関マットの他にも洗面器やシャワーヘッド、

椅子など一緒につけおきしてもいいのです♪

お湯が温かいうちにつけおきすると、

汚れが取れやすいです。

大体30分はつけておきましょう。

長い方だと夜から翌朝までつけおきしている方もいます。

脱色の心配はないのでご安心くださいね。

オキシクリーンでつけおきした玄関マットは、

その後お湯でもみ洗いすると、

しっかり汚れが落ちます。

笑っちゃうくらい汚れが取れてスッキリしますよ!

きっと、つけおきしていた浴槽の水も

ウンと濁ってしまうはずです(笑)

手でもみ洗いしたら、

しっかりと脱水することが大切です。

脱水後は、しっかりとお日様に当てて干しておきましょう。

玄関マットは意外と足の裏の汚れをたくさん吸収しているので、

見えなくても汚れが結構付着しているのです。

清潔に保つためにも洗濯は欠かさずに行いましょう。

まとめ

干してる玄関マット

玄関マットは洗濯が必要なことがわかりましたね♪

ですが、毎週洗うのではなく、

月に1回程度で大丈夫です。

洗濯方法も洗濯機で大丈夫なのか、

それとも手洗いしかできないものなのか、

タグを見て従ってくださいね。

どちらにしろ、オキシクリーンによるオキシ漬けがおすすめです。

入浴後の温かいお湯にオキシクリーンを入れて、

つけおきしましょう。

ピカピカな玄関マットになりますよ。

玄関をきれいにしておくと運も入ってくると言いますよね♪

玄関マットもきれいにして運をたくさん呼び込みましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする