結婚指輪をつけない人って意外と多い?つけない理由と心理とは!?

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

既婚者だけど、

結婚指輪をつけない人って意外に多いと思いませんか?

なにか特別な理由があるのでしょうか?

それとも特に意味はない?

ちょっと気になる、

結婚指輪をつけない理由と心理について

考えていきましょう。

スポンサーリンク

どうして結婚指輪をつけないの?仕事の時につけられない場合も!

私自身もそうですが、

結婚指輪をつけていません。

そのためか、

結婚指輪をしている人からよくされる質問は

「どうして結婚指輪つけないの?」

という質問です。

私の場合は、

「結婚指輪を買っていないから。」

が理由です。

そもそもの結婚のきっかけが妊娠だったため、

結婚指輪を買っていないんです。

その後も指輪を買うタイミングもないというか、

正直、旦那も私もあまり指輪にこだわっていないため、

「結婚指輪を買おう!!」

という話になったこともないんです。

私の周りにも、

結婚指輪をつけていない人って意外といます。

その理由は私と同じ理由だったり、

「仕事の時につけられないから。」

という理由だったり、

人それぞれ様々な理由があります。

中にはサイズが合わなくなってつけなくなった人や、

なくしてしまったからつけていない

という人もいます。

結婚指輪つけない心理って?意外な理由の本音と建て前!

ゴールドリング2つ

結婚指輪をつける人からしたら、

「つけない心理がわからない!!」

「なんでつけないの??」

と思うのもわかります。

結婚指輪をしない理由は、

先ほども書いたように人それぞれです。

指輪を買っていない、

指輪をなくした、

仕事柄つけられないからつけていない等…

私も結婚指輪をしてる人に

「結婚指輪をしてないのって、買ってないからって言ってたけど、買わないの?」

「旦那さんが結婚指輪をしてないのって不安にならないの?」

と、いろいろな質問をされることがあります。

正直、私個人の意見で言えば、

結婚指輪って、

「そこまで大切かな?」

という気持ちがあります。

あまり重視していないこともあり、

「結婚指輪をしてないから買おう!」

と思ったこともないです。

そして、旦那の浮気を疑ったこともありません。

旦那がモテるような人じゃないこともありますが。笑

たしかに結婚指輪は、

あるなら大切にするべきだと思います。

2人が夫婦である証にもなりますし、

いろいろな気持ちが込められた指輪です。

それをないがしろにする理由はありませんよね。

しかし、

「結婚指輪が全てじゃないよね。」

というのが、

してない側の意見です。

それは建て前だと言われれば

そうかもしれませんけどね。笑

私の友達で結婚指輪をしていない人の中には、

元々アクセサリーに興味がなく、

結婚指輪を買ってもしないのは目に見えてるから買わなかったし、

今もこれからも買おうなんて気になることはない

という人もいます。

他の友達では、

結婚指輪をしてたけど妊娠・出産で体質が変わってしまい、

金属アレルギーになってしまったからつけていない

という人もいます。

結婚指輪をしていない人の中には、

したくてもできない人もいるんですね。

まとめ

本の上に指輪

「結婚したら結婚指輪をするのが当たり前!!」

私も高校生くらいまでは

そう思っていました。

そして結婚指輪に憧れを抱いていた時期もありました。

高校生の頃の私が今の私を見たら

「信じられない!!」

と言うと思います。笑

でも今の私は、

高校生の頃の私に、

「結婚指輪が全てじゃない。」

と言うと思います。

私の場合、

周りの友達よりも結婚が早かったため、

自分が結婚した時は、

結婚指輪をしていないことに対して、

不思議がられることも多かったです。

それくらい、

結婚=結婚指輪というのが当たり前なことであって、

世間一般には普通のことなのかもしれません。

でも形にこだわるよりも、

夫婦がお互いに長く関係を築けるようにするために

結婚指輪よりもこだわるべき事があるのかもしれません。

たしかに結婚指輪は気持ちのこもった大切なものですが、

したくない。

できない。

等、様々な理由でしてない人も、

夫婦間でお互いに気持ちが同じであれば、

必ずしもしなければならないものではないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする